小学生向けの家庭教師を選ぶなら~目的別の指導プラン~

修学

適切なコース選び

教員

奈良で、従来の塾といえば一つの教室に数十人を集めて一緒に講義をするという、ほとんど学校の授業と変わらないものでした。しかし、今では様々なタイプの講義スタイルがあります。現在多くなっているのが個別指導というやり方です。講師と生徒が一対一で授業を進めていくという方法です。まれに講師一人に対して生徒が二人だという場合もあります。個別指導を行うことで、引っ込み思案な生徒や、部活や他の習い事をしていて、皆と同じ授業時間に講義に出席できないという生徒でも、気楽に勉強をすることができます。また、マンツーマンで個別指導してもらうことで、講義の内容も頭に入ってきやすいですし、分からないまま授業がどんどん進んでいって、ついていけなくなるというという事態も減ることになります。また、苦手な教科を克服したいという生徒にも個別指導は向いています。一人に時間を多く使えるので、生徒がどうしてわからないのか、どうすれば理解するのかを一緒に考えていけるので、大勢での講義よりも濃い内容の授業を受けられるのです。奈良での個別指導は、小学生向け、中学生向けとあるので、学年にあったコースを選べます。通常の公立校受験のコース以外にも、奈良にある最難関の学校を受験する生徒のためのコースもあるので、レベルに合わせて講義を行えます。また、奈良では、すぐに受験をするわけではないけれど、小学生の内に基礎学力を向上させ、高校受験のときに良い学校に入りたいという生徒向けのコースもあります。子どものレベルに合わせた適切な個別指導を選んで学習することを心掛けましょう。